超有害図書シリーズ第十九弾「仔羊の嬌声 〜排卵少女すずみ編〜」 with 超インパクトCG集「リアリズム」 

mokeke 画     田中多朗 著

超有害図書シリーズ 第十九弾 

第107回 ジュピター官能小説大賞「少女凌辱鬼畜部門」大賞受賞作品

 仔羊の嬌声 〜排卵少女すずみ編〜
                    田中多朗
 



  第一章  小山すずみ、十五歳。
  第二章  「水心教」の尊き教え
  第三章  生贄を喰う夜宴
  第四章  男を知らぬ十五の肉体
  第五章  魂の浄化と肉体への儀式
  第六章  「指導」という名の肉体開発
  第七章  仔の心
  第八章  神の不在 悪魔の篭絡
  第九章  聖なる儀式は少女のアナルさえも奪う
  第十章  「覗き」の興奮
  第十一章 仔羊が孕んだ「神の仔」
  第十二章 楠村舞香、十四才。
  第十三章 小さな母胎の愉しみ方
  第十四章 神が遣わす「営業マン」たち
  第十五章 舞香、幼い乳房と軋む身体
  第十六章 〜「洗礼」〜 十四才への膣内射精
  第十七章 悪魔が胎内に注ぐ「神の魂」
  第十八章 神の哄笑

 ※ 本編合計サイズ 252KB(目次等を除く)
   四百字詰原稿用紙換算 280枚 (
同上
 


※本編合計サイズとは、目次・CG等を除いた小説単体の文章量のことです。 


 

巨大な新興宗教の教団を舞台にした美少女凌辱ストーリー。

教団の支部長を務める「平間」の心に「神」は存在していない。あるのは組織での出世と、現世での欲望。そんな野心に満ちた彼の元に、新たな生贄や貢ぎ物を捧げる無垢で愚かな羊たち。

神の名を欲しいままに操り、信者となった少女たちの蒼い肉体を遠慮なく貪る悦び。少女が孕むのも神の御意思とばかりに、神の名の下にまったく避妊をせず、少女たちのあどけない深奥に容赦なく男の精を注ぐ。まさしくそれは「生命創造」のイニシエーション!

果たしてその教団の神の偉大さゆえなのか、それとも単に平間の生殖能力が旺盛すぎるゆえなのか、平間の欲望にその身を翻弄され続ける中、少女たちは神の御名の下に、やがて「懐胎」という「祝福」を与えられる。「すずみ」という十五歳の美少女ばかりか、更に「舞香」という十四歳の美少女まで、次々と平間の毒牙に掛かっていく!

猥褻シーンは濃厚で、まさしく臨場感と躍動感を生々しく描写! 濡れ場シーンを多彩に盛り込み、実用的なシーンが非常に多い一冊! そう、これが、これこそがジュピターの「超官能小説」だ!!

「処女」「美少女」「ロリ」「中出し」「孕ませ」「妊娠」「肉体開発」「調教」「アナル貫通」「監禁」「覗き・盗撮」等の描写に拘りぬいた究極の超興奮作品!

そして、CG集にも驚愕すべし! まさにその迫力は「リアリズム」の極致! そんな迫力をもっと過激にするべく「800*600」の標準サイズ以外に「1200*900」の大画面対応版もオマケとして同梱! そして、萌え萌えなのにハートにグッと迫る「ロリ喘ぎボイス」と、ジュピターのお家芸でもある「超扇情サブリミナル特殊背景」が、貴殿のオナニーワークを完全サポート! 貴殿は生涯のオナニーライフにおける最高の逸品に今、遂にめぐり逢っているのだ!

リアリズム&リアリズムでお届けする本格派対応のこの一冊で、必ず貴殿の中の何かが目覚める。一年七ヶ月ぶりの超有害図書シリーズは、ひと味違う。

 


 

究極のエロス、大興奮の上記作品は只今、ディーエルサイトコムにて好評発売中です。






超有害図書シリーズ 続々リリース予定! 

第一弾

第二弾

第3弾

第4弾

第五弾

第6弾

第7弾

第八弾

第九弾

第十弾

第十一弾

第十二弾

第十四弾

第十五弾

第十六弾

第十七弾

第十八弾

第十九弾

第二十弾

第二十一弾

第二十二弾

 

 

 

トップページへ戻る


 

この興奮を知ってしまうとかなりヤバイかも知れない‥‥

 ★★★ジュピターインターノベルズ配信★★★ 

超インパクトCG集ハイパーDX 絶賛発売中!

 ★★★ジュピターインターノベルズ配信★★★ <新刊続々> 

超有害コドモボイスCD  絶賛発売中!

★弊社は新風営法営業届出済みの信頼と安心の電子出版社です★